食べる万能薬、塩麹

私が最近ハマって取り入れているのは「塩麹」です。
少し前にブームになりましたが、料理初心者でも上級者並みの味になって美味しいだけでなく、
やはりその効能が魅力的です。

塩麹は江戸時代から食べ続けられている伝統食品です。
発酵の過程で生み出された旨味成分が、その美味しさの秘密。

乳酸菌が豊富に含まれているから、便秘気味の私にも嬉しい笑。体内に余分なものがたまらないので、デトックス効果が期待できますよね!

ほかにも、脳の代謝を高めるビタミンBや、ストレスに対抗できるGABAなども含まれていて、アンチエイジングに聞くとか。

美容にも、健康にもいいし、簡単で美味しいので3日に1回は食卓に塩麹のレシピが並びます。

前日に仕込んだ鶏肉をむすだけでも美味しいし、ゆでた野菜にあえても美味しいです。

塩麹のいいところは、しっかり塩味がつくのに、その味がまろやかで、素材の旨みが引き出されるところ。

素材の味を楽しむ薄味に舌が慣れたことで、ほかの料理の味付けも素材第一になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>